【カルディ ベトナム風なます】ベトナムのサンドイッチ「バインミー」を作ってみた!

カルディ ベトナム風なます 食事

カルディにベトナム風なますが売っていたので、試しに購入してみることに。

カルディ ベトナム風なます

今回カルディのベトナム風なますを使って、ベトナムのサンドイッチ「バインミー」を作ってみました。

作り方や食べた感想などをご紹介しています。

スポンサーリンク

カルディンのベトナム風なますの味は?

コリアンダー、フェンネル、魚醤をきかせたベトナム風なますと書かれていて、香辛料やナンプラーの風味が強いのかと思っていました。

カルディンのベトナム風なます

ですがそのままで食べてみると、ニンジンや大根に甘酸っぱさと、ほどよい香辛料の風味が加わっている感じで、食べやすかったです。

これなら副菜としても、美味しい頂けそうです。

バインミーの作り方

バインミーはフランスパンに切り込みを入れ、バターを塗り、肉や野菜、なますなどを挟んで食べる、ベトナムでは庶民に愛されているファーストフードです。

挟む食材に関しては、特に決まりはないので、自由に入れてもOKということで、家にあった食材を使って、バインミーを作ってみました。

材料

バインミーの材料

  • フランスパン
  • 焼き豚
  • サニーレタス
  • なます
  • バター

作り方

1.フランスパンに切り込みを入れてから、オーブンで2分ほど温めます。

切り込みを入れたフランスパン

2.温まったフランスパンにバターを塗ってから、焼き豚、サニーレタス、なますを挟めば完成です。

なますを挟んでいる様子

バインミーを食べてみた感想

本来なら剥きエビなども入れると美味しいようですが、自宅にある食材のみで作ったので、なますと同様にバインミー風といったところでしょうか。

バインミーの完成

この組み合わせて不味くなることはあり得ませんが、焼き豚になますやバターの味がプラスされて、とっても美味しかったです。

ペロリと完食しちゃいました。

カルディ ベトナム風なますについて

原材料

大根(国産)、人参(国産)、醸造酢、砂糖、魚醤、食塩、香辛料(一部に魚貝類を含む)

栄誉成分 1袋(100g)あたり

エネルギー 63kcal、たんぱく質 1.1g、脂質 0.1g、炭水化物 14.5g、食塩相当量 1.5g

内容量 100gで、税込213円でした。

まとめ

カルディのベトナム風なますは、とっても食べやすくて、バインミーとの相性も抜群でした。

今度はもっと他の材料を使って、バインミーを作ってみたいと思います。