1. TOP
  2. 食事
  3. 業務スーパーのいも餅・チーズいも餅でおすすめのトッピングは?

業務スーパーのいも餅・チーズいも餅でおすすめのトッピングは?

食事
この記事は約 5 分で読めます。
いも餅

業務スーパーでいも餅という商品を発見。北海道の郷土料理だとか。

業務用スーパー

いも餅とチーズいも餅の2種類あり、海外商品ではなく自社の国内工場で生産されているようです。

せっかくなので、どちらとも購入して食べ比べてみることにしました。

スポンサーリンク

いも餅の作り方

作り方は簡単で、フライパンに油を少しひいて、弱火で片面約4分焼いて、さらに裏面も約4分焼くだけとのこと。

実際焼いていたのですが、弱火で裏表を4分ずつでは焼き色が付かなかったので、中火に変更して再度焼き直しました。

フライパンでいも餅を焼いている様子

2回目からは、中火で裏表約5分くらいでいい感じになりました。

いも餅が焼きあがった様子

いも餅のトッピングと食べてみた感想

まずはいも餅がどのような味なのか、何もトッピングせずに食べてみました。

いも餅を食べてみた

ジャガイモの味がかなり強く、さらにお餅のようなモチモチとした食感がプラスされています。

そのままでも食べられますが、1~2個食べると味に飽きてくるので、やはり何かトッピングしたくなりますね。

まずは海苔を巻いて、砂糖しょうゆをその上に付けてみました。

海苔巻き+砂糖しょうゆ

海苔と砂糖しょうゆがプラスされると、お餅を食べている時のような感じで、美味しかったです。

次に、海苔に大根おろしをのせて、その上に砂糖しょうゆをかけてみました。

海苔+大根おろし+砂糖しょうゆ

大根おろしを上にのせているだけなのに、食感も味もこんなに変わるとはちょっと驚きですね。

あれ?これってさっきのいも餅だよね?って思うくらい、美味しく頂けました。これなら何個でも食べられそうです。

その次はケチャップです。ハッシュドポテトでもケチャップを付けて食べることがあるので、相性として悪くはないんじゃないかなと。

ケチャップ

でも、さっきの大根おろしのトッピングが美味しすぎて、こんなものかっていう感じでした。

その他にも、ベーコン巻きや汁物に入れるなど、色々なアレンジができそうな気がしました。

チーズいも餅のトッピングと食べてみた感想

チーズいも餅の方は、フライパンで焼く前からすごくチーズの匂いがしていました。

そして焼きあがったあと、まずはそのままの状態で食べてみると、想像していた通り、チーズの匂いと味がかなり強いですね。

チーズいも餅

それでは、トッピングを試してみることに。まずは砂糖しょうゆをかけてみました。

砂糖しょうゆ

食べてみましたが、チーズいも餅と砂糖しょうゆ、濃い味が重なって、何を食べているのかわからなくなってきました。

その後にチーズの味が口の中にまとわりつくように残っています。これは失敗ですね。

チーズと合うものを考えたのですが、いいトッピングが思い浮かばず。

たまたまカレーが残っていたのを見て、これはイケるかもと思い、かけてみることにしました。

カレーのルウ

砂糖しょうゆよりはマシでしたが、チーズのクセが強いので、もうひとつパッとしなかったです。

もしかすると、ハンバーグを作る時に、タネの中にチーズいも餅を包んで焼くと、美味しいんじゃないかなって思いました。

今度挑戦してみて、ご報告したいと思います。

とりあえず現時点では、チーズいも餅には何もつけないで食べるのが、一番無難ではないかなと思いました。

いも餅・チーズいも餅の詳細について

いも餅とチーズいも餅

原材料

いも餅

ポテトフレーク、植物油脂、砂糖、食塩/加工デンプン、甘味料(ソルビトール)、調味料(アミノ酸)、香料、カロチン色素

チーズいも餅

ナチュラルチーズ、ポテトフレーク、植物油脂、砂糖、食塩/加工デンプン、甘味料(ソルビトール)、香料、調味料(アミノ酸)、カロチン色素、(一部に乳成分・大豆を含む)

チーズいも餅には、主原料としてナチュラルチーズが入っている以外に、違いはありません。

栄養成分(100gあたり)

いも餅

エネルギー:164kcal、タンパク質:1.0g、脂質:4.0g、炭水化物:31.2g、食塩相当量:0.7g

チーズいも餅

エネルギー:186kcal、タンパク質:3.6g、脂質:7.0g、炭水化物:27.8g、食塩相当量:0.8g

いも餅よりもチーズいも餅の方が、カロリー、タンパク質、脂質、食塩相当量が高いです。ナチュラルチーズが主原料となっているので、仕方がないでしょう。

ただ、いも餅の方はトッピングがないと、味としてはちょっと物足りないので、結果的にはいも餅の方がカロリーが高くなる可能性はありますね。

ちなみに100gというのは、いも餅が約3個分です。

いも餅3個分

内容量・価格

内容量はどちらも1袋に500g(約16個入り)で、171円(1個あたり約10.7円)です。

まとめ

いも餅はおかずとして、チーズいも餅はおやつとして食べるようなイメージでしょうか。

わたしの中では、いも餅に大根おろしをのせたトッピングが一番ハマったので、また作ってみようと思います。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスライフ|40代、50代を輝いて過ごす大人LADYメディアの注目記事を受け取ろう

いも餅

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスライフ|40代、50代を輝いて過ごす大人LADYメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

運営事務局

運営事務局

ミセスライフ運営事務局です。様々な今話題のトレンド情報などを配信していきます。