1. TOP
  2. 食事
  3. あさイチ ピリ甘辛!たこ炒め丼のレシピ・作り方を紹介!

あさイチ ピリ甘辛!たこ炒め丼のレシピ・作り方を紹介!

 2017/12/06 食事
この記事は約 3 分で読めます。
たこ

2017年12月6日のあさイチでは、料理研究家のコウ静子さんが、たこ炒め丼のレシピを教えてくれました。

タコは炒めるとモッチリして美味しい出汁が出てきます。

さらに出汁と調味料が合わさると、美味しいタレになるということで、丼がピッタリとのことでした。

スポンサーリンク

材料(2人分)

  • ゆでだこ(足):140g
  • わけぎ:3~4本
  • ごま油:大さじ1
  • ニンニク(みじん切り):1かけ分

※わけぎの代わりに、きのこや小松菜、細切りにした白菜、キノコでも構いません。

調味料の材料

  • みりん:大さじ1
  • しょうゆ:小さじ4
  • 砂糖:小さじ2
  • 白ごま:小さじ1
  • 粉とうがらし(韓国産):小さじ1/4

作り方

1.5mmくらいの厚さにそぎ切りにします。

2.わけぎは、3~4cmの長さに切って、根元の方は硬いのでさらに縦に半分に切ります。

3.フライパンにごま油とニンニク(みじん切り)を入れて、弱火にかけておきます。

4.次は調味料を作っていきます。小皿に砂糖→みりん→しょうゆ→白ごま→粉とうがらしを入れて、混ぜ合わせます。

※白ごまは皮が硬いので、つぶすようにひねっておく。吸収も良くなります。

※粉とうがらしは、国産のものだと辛みが強いので、小さじ1/4よりも少な目にします。

5.フライパンに入れているニンニクの周りにフツフツと泡がたって、香りがしてきましたら、強めの中火にして、わけぎの根元→たこを入れてさっと炒めます。

油とニンニクをまとわせる程度に、全体に油がまわるまで炒めます。

6.残った葉の部分のわけぎを加えて40秒ほど炒めて、葉のわけぎがつややかになったら、合わせ調味料を加えます。

7.10秒ほど炒めて火を止め、温かいご飯の入った丼に盛れば完成です。

まとめ

タコがもっちりとして、とても美味しそうでした。

茹でた麺に和えたり、焼き豆腐にかけたりと、タコが入った調味料として使ってもいいそうです。

とっても簡単でしたので、今度作ってみようと思います。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスライフ|40代、50代を輝いて過ごす大人LADYメディアの注目記事を受け取ろう

たこ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスライフ|40代、50代を輝いて過ごす大人LADYメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

運営事務局

運営事務局

ミセスライフ運営事務局です。様々な今話題のトレンド情報などを配信していきます。