1. TOP
  2. ドーナツダイエットに今アメリカ女性が夢中!誰も思いつかなかった方法

ドーナツダイエットに今アメリカ女性が夢中!誰も思いつかなかった方法

 2016/09/01 健康
この記事は約 11 分で読めます。

ダイエットにとって一番辛いのは何といっても、「甘いものを食べられないこと」です。男性も同じだと思いますが、女性は特に生理が近くなってきたり生理中などの期間は甘いものが無性に欲しくなり、ダイエットを中断してしまう人も多いと思います。

かといって、甘味料入りの甘いものはどうしても体調が悪くなったり、甘いものが余計に欲しくなったりと中々そのコントロールが大変です。そのような甘いものが我慢できない人は必見のダイエットが米国から紹介されました!

その名も「ドーナツダイエット」です!ダイエットとは正反対と思われているドーナツを上手くダイエットに取り入れ、ストレスも無く減量できてしまうこのダイエットは、米国でも「夢のようなダイエット」と呼ばれ、流行の兆しを見せています。

ここでは、どうしてドーナツダイエットで痩せるのかそのメカニズムと理由を説明し、そのダイエット方法も紹介したいと思います。甘いものがやめられなくていつもダイエットを挫折してしまうあなたもきっと満足のいただけるダイエットだと思います。

スポンサーリンク

ドーナツダイエットとは?

ドーナッツ

読んで字のごとく、ドーナツを食べてダイエットする方法です。この方法は、2011年に米国でも屈指の有名医学部と医療センターを持っているマイアミ大学(私立)の医師たちにより考えられました。

米国では日本とは比べものにならないほどの肥満患者がいますが、日本では考えられないほど深刻で命の危険と隣り合わせになっています。そこで、考え出されたのが「ドーナツダイエット」です。

ドーナツダイエットで痩せるメカニズム

このダイエットは、「ダイエットはしたい、でも脂っこい食べ物などは絶対に食べたい!」という人たちのために、マイアミ大学の医師と栄養士たちが協力して作り出したダイエット方法です。

栄養学科副教授であるDr. Moses氏によると、

「このダイエットはエクササイズや健康的な食事を心配せずに、チョコレートがかかったドーナッツやシュガーコーティングされたドーナツ、さらにジェリーが中に詰まったドーナッツまでダイエット期間中に食べれるんです。」

というような正しく夢のようなダイエットです。

では、実際にどのようなメカニズムで減量できるのでしょうか?それは以下の3つの理由から減量できてしまいます。

食べたいドーナツだけをひたすら食べる

このダイエットでは、ひたすらドーナツだけを12週間の間食べます。飲み物の水以外はドーナツ以外口にしないダイエットなのです。でも、栄養とか心配ですよね!?

ドーナツは栄養素的にバランスが良い

Dr. Moses氏も述べていますが、実はドーナツというのは、「完全食」なんです!ドーナツはその65%以上が空気を含んで膨張している部分なので、実際には見た目の大きさよりもカロリーは少ないんです。

また、ドーナツの原料である小麦粉、砂糖、ベジタブルオイル(最近では植物性のヘルシーなオイルが使用されています)は全て植物由来のものであり、動脈硬化などの血管を詰まらせる原因にはなりません。

12週間が決め手です

12週間の間、食べるものはドーナツと水だけのこのダイエットは、脳に「甘いものは十分食べているでしょう!」と納得させるのに十分な時間です。

そ のため、ダイエットの半ばくらいからは甘いドーナツが食べれなくなるとともに、脳疲労と呼ばれる「ダイエットによる節制のし過ぎで、脳が甘いものを求め て疲労している状態」も改善し、ダイエット終了後は食欲も普通になり、甘いものへの欲求も本来の自然な欲求に戻ります。

ドーナツダイエットのメリット

驚く女性

上記でも少しのべましたが、実際にドーナツダイエットでどのようなメリットが得られるのでしょうか?以下の3つがこのドーナツダイエットのメリットとして特にオススメされている点です。

大幅減量が可能

こ のダイエットを試した人たちは平均して、10kg以上(12週間)も減量できている人ばかりです。中には、30kgも大幅減量できた人も多いのがこのダイ エットの特徴です。なぜならば、ドーナツは空気を含んでいる量が多いため、満足感が直ぐに得られるのと、腹持ちが良いからです。そのため、最初の内は大 量にドーナツを食べていますがその内自分に合った量に収まってきます。

ストレスが溜まらない

甘いものが元々好きな人たちにオススメのダイエットなので、甘いドーナツを好きなだけ食べられるこのダイエットはストレスが全くたまりません。

手軽に続けられる

他のダイエットでは、野菜や果物など万遍なく用意しなくてはいけませんが、このダイエットはドーナツならば種類を問わないので、他の食べ物で悩まずに済みます。また、自分で作れる人ならばお金もかからずに作れるので、お得です。

ドーナツダイエットのやり方

ドーナツを食べようとしている女性

では、早速ドーナツダイエットを始めてみましょう!やり方のポイントは下記の通りです。

12週間だけ行います

それ以上は、あまり続けても効果がないので、止めましょう。そのため、12週間で効果を出すようにキッチリ決まりは守ってくださいね!

一日3食ドーナツを食べる

水 以外はドーナツだけを食べます。種類は制限されていないため、好きなドーナツを好きな数だけ食べてください。目安は一 日2ダース(24個)と書かれていますが、米国人に合わせている数なので、自分自身のお腹の調子と合わせて食べてみてくださいね。

飲み物は水かお茶だけ!お酒はNGです!

ドー ナツダイエットのサイトには、「飲み物は水だけ!」と書かれていますが、日本ではお砂糖が入っていないお茶の種類も豊富なので、日本で私たちが行う場合 には、お砂糖が含まれていないお茶もOKです。ただし、お酒は悪酔いや、急激なビタミンB1欠乏症(ドーナツしか食べていないので)により倒れる場合も ありますので、この期間は止めてください。

以上がドーナツダイエットの基本です!この他に、サプリメントなどはあまり言及されていないので、栄養面で不安な人はマルチビタミンなどのサプリメントを取るのもいいでしょう。

上記の3つ以外にいくつかこのダイエットでは気を付けることがあります。そのため、以下のような場合にはこのダイエットを中止して、体調をまず整えてくださいね!

貧血になってしまった

ドーナツには鉄分が含まれていません。そのため、貧血気味の人は余計貧血が酷くなってしまう可能性もあります。

持病を持っており、薬を飲まなくてはいけない

急に体調が悪くなる場合がありますので、持病の薬を飲んでいる人はこのダイエットは止めた方がいいでしょう。

ニキビや肌荒れが酷くなってしまった

多くの人は肌がしっとりするのが普通なのですが、中には内臓が弱くなっていたり元々弱かったりと、ニキビなどの肌荒れが酷くなってしまう人がいます。そのような人は体調を見ながらこのダイエットを行ってください。

急に体調が悪くなってしまった

吐き気や胸やけ、胃痛、頭痛、腹痛など体調が悪い場合にはこのダイエットを中止し、体調を整えてから行ってくださいね。

ドーナツダイエットを成功させるコツ

色々なドーナッツ

ドーナツダイエットは、従来のダイエットの常識からかなり離れています。そのため、絶えず不安がつきまといますが、全米の栄養学の学会にも正式に認められており、マイアミ大学の医師と栄養士の知識の元に考え出されたダイエットなので、心配せずに行ってください。では、成功させるコツは次の3つです。

ドーナツが飽きないように工夫する

甘いドーナツも最初は良いのですが、徐々に食べられなくなってきます。また、ドーナツしか食べられないダイエットなので、飽きると12週間はかなり辛くなります。そこで、オススメするのが味を工夫することです。

ドー ナッツの種類はどんなドーナツでも限定されていないので、甘いドーナッツと具入りのようなおかずドーナッツを交互に食べたり、プレーンドーナツやジャ ム入りドーナツを交互に食べたりと味に変化を持たせると12週間続きます。甘いドーナッツに(どちらも砂糖なしです)シナモンスパイスやカレーパウダー をかけるのも変わった味になり個人的にオススメです。

心配されても続ける

ダイエット中はかなり他からの誘惑が多いですが、気にせずこのルールだけを貫いてください。また、大幅減量ができるのもこのダイエットのメリットなので、食べている間中友達などにも心配されると思いますが、気にせずに友達からの優しさだけ受け止めて行いましょう。

栄養の心配をしない

12 週間の期間だけなので、ふつうの健康な人ならば何も心配がいらないダイエットです。また、必須栄養素は取れていますから何も心配せずにこのダイエットを行 いましょう。このダイエットのあまりの斬新的なアイデアの性でメンタル的に弱ってしまい、体調が悪くなる人が多いですが12週間後を信じて行ってくださ い。

まとめ

ドーナツダイエットは、日本に今まであったダイエットの概念を一新する方法です。そのため、このダイエットの性ではないのに、精神的に不安になってしまいダイエット中に体調が悪くなってしまう人も多いです。

しかし、このダイエットは元々が医師と栄養士が考えた方法なので、安心して行ってください。夢のようなダイエットを一緒に実現させましょう!

参照リンク

http://weeklyworldnews.com/headlines/26906/all-donut-diet/

http://www.iol.co.za/lifestyle/food-drink/food/weight-loss-trend-doughnut-diet-2055192

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスライフ|40代、50代を輝いて過ごす大人LADYメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスライフ|40代、50代を輝いて過ごす大人LADYメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

運営事務局

運営事務局

ミセスライフ運営事務局です。様々な今話題のトレンド情報などを配信していきます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 顔色が悪い人のメイク術!明るく魅せる化粧のポイント&注意点

  • 小林カツ代流の唐揚げの作り方・レシピ【世界一受けたい授業】

  • あさイチ 白菜とリンゴのサラダ ごま風味のレシピ・作り方を紹介!

  • あさイチ ピリ甘辛!たこ炒め丼のレシピ・作り方を紹介!

関連記事

  • 【この差って何ですか】手足や足先の冷え解消法!毛細血管を増やそう!

  • 夜寝る時はブラをつける・つけないどっちがいい?夜用ブラの選び方

  • ソレダメ!で話題のにしかわ体操ってどんな効果があるの?やり方は?

  • 立ち仕事の消費カロリーはどのくらい?効果的に痩せる方法6選

  • 【ガッテン】骨ホルモンの出し方!ドカーンと出して血糖値をグーンと下げる

  • 管理栄養士がアドバイス!おかゆダイエットの方法&一週間レシピ集